中途半端で何が悪い

良いデザイン作るなら黄金比率だけ意識するだけでこんなに違う

f:id:sg178:20180906230429p:plain

 

どうもーーーーーーー、もりたです。

 

長年ワタクシのブログを見ている方ならご周知の通りですが、

 

なんと

当ブログのロゴが完成いたしました!!!!!!!

f:id:sg178:20180906221733p:plain

 

ドォォォォォォォォン

 

 

どや、かっこいいやろ。

 

どうやって、カッコイイロゴ作るの?

 

フライヤーやら、ロゴを作る乗ってIllustratorなんかを使って

作成すると思うのですが、このロゴはPhotoshopで作りました

 

 

そう、あれはフリーになりたいと意気込み、

フリーになるなら簡単なデザインぐらいできないとダメだ!

と意気込み

Adobeを契約した2018年冬....

 

全く使い方がわからずとりあえず触っていたのです

 

おぉ〜これがパスか〜。これで図形やらなんやら書くんやなぁぁ

 

Adobe製品の事ですから、究極にユーザー目線で作られていることは

Youtuber瀬戸弘司の動画を見て知っていましたから

どんなことがあってもAdobe製品が『使いづらい』なんてことはないはずだ。

 

なのに、、、

 

パスが意味わからんほど難しい!!!!

 

 

なんじゃこれ、、、これで描くとか不可能すぎやろ、、、

ほんまにAdobeユーザー目線で作ってるんか。。。

玄人向けすぎやせんか、、、

 

マウスをごちゃごちゃした

 こんなの使えるか!

ええーい、マウスをごちゃごちゃしてくれるわ!

 

と、

マウスをごちゃごちゃしていたら

 

なぜかこれができました。

 

全く参考になりませんよね

 

ごめんなさい

f:id:sg178:20180906224929p:plain

 

 

惹きつけるデザインをする上で重要な『黄金比率』

 

本題に戻って、、、

 

僕が大好きなキャラクターで

ポプ子というキャラクターがいます。

f:id:sg178:20180906231341j:plain

 

 

まさにポプ子は黄金比率を素に作成されたらしいですね。

スタンプバカ売れ、アニメも大好評だったのも

黄金比率によって作られた愛嬌あるデザインのおかげかもしれません。

f:id:sg178:20180906231543j:plain

(漫画読んだことない、スタンプしか知らないなんて言えない)

 

 

 

 

他にも有名どころでアップルのロゴやツイッターのロゴも

黄金比率によって作られているらしいですね、

 

f:id:sg178:20180906231658j:plainf:id:sg178:20180906231716j:plain

 

偶然出来たデザインがまさかの黄金比率

 

マウスをごちゃごちゃして出来たこのロゴ、

デザインの本を読んでいたら

 

これに沿って作ると黄金比率になるやで

 

と書いてあったので、

まさか・・・と思って重ねてみたら

f:id:sg178:20180906230429p:plain

 

かなり黄金比率に近いものになっていたんです

 

あの時ごちゃごちゃして

なんかこれイイやん・・・ってなったのは黄金比率によるものだったワケです

 

 

黄金比率すごい・・・

 

黄金比率バンザイ・・・

 

黄金比率の大事さを知ったもりたでした。

 

 

ロゴやら、デザインをする際は是非これを意識してみてください。

黄金比率にも色々種類があるみたいですので。