中途半端で何が悪い

【サポメン解雇】B'z関連インスタが大騒動!バリーが非公開にした内容

f:id:sg178:20190404144153p:plain

 

ShaneGaalaasがB'zからクビにされた!?

 

プロフィールにも書いてある通り僕は根っからのB'z好き

Shaneの影響でドラムを始めたし、音楽の学校にも行きました。

 

ですが今年の9月

B'zサポートメンバーを一斉解雇。

 

メンバーには知らされていなかったのか、

SNS上で大騒動に発展しました。

 

騒動のきっかけ

今回の騒動のきっかけは

B'zがあまりにも急にサポートメンバをクビにしたから。

 

サポートメンバー自体にもさほど伝わっていなかったのか、

伝えていなかったのか、

BarrySparksはインスタでブチギレ

f:id:sg178:20190404131452j:plain

ファン『あなたがいなくなって寂しい!

    特にあなたがいるB'zが好きだった。』

Barry 『ありがとう!

    引き続き応援して欲しい!彼らは偽物のブラザーだ』

 

 f:id:sg178:20190404131447j:plain

ファン『B'zをサポートしてくれたことは忘れないよ!

    とても寂しいけどまた今度会える時を楽しみにしてます』

 

Barry 『俺たちは10年間もの人生をB'zに捧げたんだ!

    なのにあっさりクビにされた。
   キーボードのノブは30年も居たのにだ!
   日本の津波で震災あった時も駆けつけて 
   応援したのに 」

 

 

どんな解雇通知をしたらこんなにブチギレるんでしょうか。。。

 

それに対して、Shaneのコメントが秀逸な事でも湧きました。

ご存知かと思いますが、新しいメンバー発表の件で、ものすごい愛を皆さんからいただいて非常に心を打たれています。

日本のファンの皆さんには感謝してもしきれません。本当に最高でした!! 僕はB'zというバンドの一員として17年間演奏してきましたが、本当にすばらしい時間を過ごさせていただきました。

日本滞在中は、北は北海道から南は沖縄の端まで日本中を駆け巡りました。

通算約500公演がソールドアウトという、日本屈指の各地のスタジアムで最大規模のツアーに参加させていただきました。

曲も130曲以上を収録し、DVDでは何個かライブに参加し、数え切れないほどのテレビ番組にも出演しました。

本当に感謝しています。

ミュージシャンとしてなかなか経験できることではありません。 
でも何よりも、僕が一番心を揺さぶられたことは、刺激的でパワフルな音楽がどれだけ影響力のあるものか、ということでした。

公演毎に、言葉ではとても表現しきれない感情が湧き上がり、ファンの皆さんの顔が生き生きと輝いているのを見てどれだけ感動したことか。

素晴らしすぎでした!
一生忘れません! 
一つ明確にしておきたいのですが、今回メンバーを脱退したのは、僕や他のメンバーの意思ではありません。

でも、僕たちはB'zの二人が現時点で新しい事に挑戦したいという思いや、そしてそれは彼らの当然の権利であるという事を尊重しなければなりません。

彼らは僕のとても大切な友達であり、ブラザーであり、彼らがどんなことをしていこうとも、これから先ずっとサポートして行こうと思います。 
愛をこめて ~シェーン~ 

https://www.instagram.com/p/Bs6zg0AhgGl/

 

次のツアーからのメンバーは?

 

長年連れ添ってきたサポートメンバーがクビになったことで

気になるのが次回のツアーで参加するサポートメンバー。

まとめてみましたのでご覧ください。 

  • Brian Tichy (Drums) 
  • Yukihide “YT” Takiyama (Guitar) 
  • Mohini Dey (Bass) 
  • Sam Pomanti (Keyboard) 

Brian Tichy

f:id:sg178:20190404142956j:plain

1968年8月18日生まれの50歳 B’zやTMG(松本を中心に結成されたバンド)

で過去のレコーディングに参加していた経歴があり、懐かしく感じるファンもいるのではないだろうか。

  • 2000: juice
  • 2000: ELEVEN
  • 2003: BIG MACHINE
  • 2005: THE CIRCLETMG
  • 2004: TMG I

等に参加している

 

Yukihide “YT” Takiyama

f:id:sg178:20190404143032j:plain

KAT-TUN「LIPS」や嵐、

B'z の作品にはアルバム「DINOSAUR」に多くの楽曲に参加している。

 

 Mohini Dey 

あの伝説のギタリスト Steve Vaiと共演したことをキッカケに

世界に名を響かせた23歳のティーン


Mohini Dey & Steve Vai in Shillong

 

Sam Pomanti

f:id:sg178:20190404143127j:plain

NABA/SALASのアルバム「CHUBBY GRROVE」に参加したLou Pomanti氏というカナダのシンセサイザー奏者の息子。2019年時点で24歳。 Mohini Deyと同じくティーンが抜擢された。 アルバム「DINOSAUR」で「SKYROCKET」と「ルーフトップ」の歌入れに参加した経歴がある。

 

 

今回のサポートメンバー総取っ替えに思う事

新サポートメンバーを見る限り若者の起用が多いです。

前回のサポートメンバーの平均年齢が51.5歳だったのに対して、

今回新たに起用された新サポートメンバーの平均年齢は34.25歳!!

(Yukihide “YT” Takiyama の年齢がわからなかったので40で計算しました...)

 

 

ティーンを多く起用しているの見る限り

B'zは若者を起用することによって

新たな空気を取り入れたかったのかもしれません。

 

Shaneが居なくなるのが本当に寂しい・・・

僕にとってShane居てこそのB'zだったんだけどなぁ。

 

折角、精鋭たちをあつめたんですから

B'zにはこれからも頑張って日本のトップを走り続けて欲しいと思います。