中途半端で何が悪い

現役音大生が大学4年で就活をやめてブログに手を出してみる

歌舞伎の世界じゃ、女遊びは芸の肥やしってよく聞くけど、何か間違ってる?

 

 

学生の時どんな学生生活をおくってきましたか?

 

僕はまだ学生で人生経験そんなに豊富ではないですが

 

センスがある奴にある一定の特徴を見出しました

 

 

 

女遊びがうまい奴は人から好かれる

 

女遊びがうまい奴の特徴として、こんなことが挙げられると思います。

 

  • 見た目がチャラい
  • 笑顔がとてつもなく眩しい
  • いちいち紳士的
  • 会話していて飽きない
  • 切り替えが早い
  • 遊びに誘うのが上手

 

女遊びがうまい奴って何より

 

会話が上手なんですよね

 

大人になるにつれて大して仲良くない人と会話することが

多くなっていきますが

 

パリピは場を繋ぐのが上手だし、

誰も飽きさせないように場を繋ぐし、

割と周りも見えてる。

 

それに、どこか憎めないキャラクターであることが多くないですか?

 

 

女遊びは芸の肥し

 

 

歌舞伎の世界では

『女遊びは芸の肥やし』

 

なんてよく言いますが

あれはいろんな意味で正解だと僕は感じます

 

 

たくさんの人を一瞬で魅了させることってナンパと似ていると思うんですよ

 

 

初対面の人を一気に引き込むと言うか 

 

 

とてもじゃないけど普通の人は

初対面の人を魅了させることってできないですよね

 

一般人が初対面で魅了させる必要がないとも言えるんですが・・・笑

 

 

一般常識を疑う

 

そもそもなんで

『女遊びは芸の肥やし』

なんて言われ始めたと思いますか?

 

 

ただ単に女遊びしたい人が口実で言ってると思いますか?

 

僕はそうは思いません。

 

『女遊び』はそれほどまでに人として、
魅了できる人材に育てさせてしまうから

 

だと僕はおもいます。

 

 

 

この言葉は現代の世の中じゃ

 

風情がない』とか、『みっともない』なんて言われ

 

最近では割と死語ですが

 

芸の世界に一般常識をねじ込まなくても。。。

 

 

一夫一妻は世の中の常識ではあるけど

芸の世界では一般常識かもしれないわけで

 

 

 

自分でその言葉の本当の真意を理解せずに

咀嚼してしまうのは危険な気がします

 

 

 

魅力的になりたかったらナンパに習え

 

 

 初対面の人に1発で、

『この人面白い!!』

 

思われるのはなかなか至難の技だと思います

 

これは営業の世界にも言えることだし、

 

ブログやYoutuberなどのエンタテイナーの世界にも

応用できる事だと思います。

 

 

歌舞伎の世界で女遊びは芸の肥やしと言われ続けてきたのも

人を魅了させることが必要な職業であるから、と言えるかもしれませんね