中途半端で何が悪い

現役音大生が大学4年で就活をやめてブログに手を出してみる

ついにiMac2017年モデル購入!買うまでの流れ、スペック詳細

f:id:sg178:20171114205342j:plain

 

 

 

新しくiMacを購入したのでレビューしたいと思います〜

 

 

 

 

5年ぶりにパソコンを購入

前回の記事でもお伝えした通り

MacbookAirが壊れてしまい、全ての活動がストップ・・・

 

   

修理費用も新品が買えるぐらい高くて、

最近だとYoutube活動を初めて、動画編集やPCゲームなど、

負荷のかかる作業が多くなりパフォーマンス不足をめっちゃくちゃ感じていたので

これを機に思い切って購入しました!

 

 

今回購入したのが

 

iMac  27インチ 5K モデル

f:id:sg178:20171114185501p:plain

 

 

詳しいスペックがこちら

モデル 27インチ iMac 5K  
CPU 4.2GHz クアッドコア Core i7  
メモリ 8GB  
ストレージ SSD 512GB  
GPU Radeon Pro 575 4GB  

 

 

できるだけ長く使っていきたいので

メモリ以外はいいもので揃えました。

 

 

安物の買いの銭失いだけは嫌です

 

 

iMacを選んだ経緯

 

 

正直めちゃくちゃ悩みました

 

まず、新型のMacBookProは絶対に選ぶ予定はありませんでした

 

USB-C???タッチバー・・・???

 

PC業界を引っ張るかのごとく刷新するのはいいんだけど、

周りの機材があまりにも対応していないのと

アナログ式ではないタッチバー式 ファンクションキー。。。

 

使いづらそーーーwwww

 

まぁそれでも旧型のMacBookがまだ

アップルストアにあったので

 

 

旧型のMacBookとiMacで悩みました・・・

 

 

 メモリ増設ができない!?

 

旧型、新型MacBookproはメモリ増設ができません

新型は基盤に直接メモリが埋め込まれているとかなんとかで。

旧型MacBookproは厳密に言えばできるんでしょうがスロットが2つしかないので

最大32GBまでしか増設することができません

したとしても消費電力が多くなったり・・・

(そんな使うことないだろうけど・・・)

 

 

 

ちなみに言うと4Kディスプレイ、21.5インチのiMacもメモリ増設ができません

 

5KのiMacと旧型MacBook Proしか出来ないみたいですね

 

 

 

僕が昔使っていたMacBook Airも自分でメモリ増設ができない仕様に

なっていて、触れないぐらいの高温状態のまま使っていたので

 

あの時メモリ増設ができていれば・・・

 

そんなことが頭をよぎってしまう...

 

 

 

 

GPUが段違い 

Youtube活動を始めてからPCでゲームをすることが多くなりました

 

MacBook ProとiMacではGPUにとんでもない差があったので

GPUの部分でもiMacに軍配

 

 

わかりやすく言うとゲームなどしているときにカクツキが起きてしまうのは
ネットの速度の他にGPUにも原因があると言うことですね

 

 

 

搭載ポートが素晴らしい 

新型MacBook ProではUSB-Cしか搭載されていないですが、

2017年モデルのiMacにはタイプAのUSBと4発とタイプCのUSBが2発と

なぜかハイブリッド仕様。

 

MacBookProにもタイプA残しておいてよぉ・・・

 

 

まとめ

 

ノマドワーカーでもないし、基本僕は家に引きこもりなので

メモリの部分でもGPUの部分でも圧勝のiMacを購入しました。

 

そりゃデスクトップの方が優秀なのは当然のことなんですが

 

ずっと使える、扱いやすいパソコンを買う!

 

 って面で僕の場合iMacだったワケです

 MacBookにもいいところは多いですしね〜

 

 

 

以上レビューでした!