中途半端で何が悪い

現役音大生が大学4年で就活をやめてブログに手を出してみる

おしゃれに見える奴って意識してるの服だけじゃないから!3つの意識するべきこと

f:id:sg178:20170910214831j:plain

 どうもーもりたです

 

 

 

以前からよくこんなことを言われます

 

 

もりたくんておしゃれっぽく見えるよね〜
どうやったらそんな風になれるの??

 

 

 って聞かれて、

 

え〜そんなことないですよー(照)

 

 と答えつつも内心

 

 

(ぐえっっヘッヘ////// ゔ、ゔれじぃぃぃ・・・)

 

 

 

うん、やめておきましょうね

 

 

今回は、社交辞令で言ってくれたにしても

 

これを機に

小綺麗に見てもらえるようにできることを

僕なりに優先すべき順に考えていってみようと思います

 

 

髪をちゃんとセットする

 

だいたい人って対面した時に

顔をみた後にその人のパッとした全体像をみると

思うんですよ

 

 

一瞬の間にね

 

 

スーツを着ているにしろ、カジュアルな服装にしろ、

髪の毛がボッサボサだとあまり良い印象は抱かないと思います

 

 

と言うか抱けません

 

 

と、言うのも田舎から東京に出てきて初めて気づいたんですが

 

 東京の人たちはハゲでも髪の毛をセットしてる

 

 

僕が育った田舎では滅多に人に会わない為か、

おじさんが髪の毛をセットしているのは見たことがありません

 

 

その人がどう言う人物かを計り知るためには

髪の毛がボサボサか、セットされてるかどうかは

 

とても重要なファクターになると言うことですね

 

ファッション雑誌で髪の毛ボサボサの人いないですよね?

 

 

そう言うことなんですよ

 

僕はこのワックス使ってます

 

 

服にちゃんとアイロンを当てましょう

 

 

しわくちゃなTシャツ、しわくちゃなトップス

 

そんな人を見ると、

 

 

どんだけ家汚いんだろう?
服脱いだら脱ぎっぱなしなんだろうなぁ

 

 

なんてことは容易に想像できます

 

特にシャツ!!!

襟元、胸のあたりのシワはよく目立ちます

 

めんどくさがらずにちゃんとアイロンあてて!!!!

 

 

 

 

 

靴を綺麗にしよう

 

 

以前の記事にも書いたんですが

 

靴が汚いと、

髪の毛、服装を気遣っても台無しです

 

 

 

いくら高い靴を履いていても、

ソールがすり減っていたり、靴紐が真っ黒だったら

 

まっっっっっっっっっっったく意味がありません

 

 

ヴィトンの財布持ってクロックス履いてる

田舎のヤンキーと一緒です

 

 

足元まで目をやりましょう

 

 

 

総括

 

 

よくユニクロだけでおしゃれに見える人っていますよね

 

おしゃれな要因が服じゃないとしたら

 

考えられる要因は何か

その人のパッと見た印象なんですよ

 

 

僕なんか顔が・・・

 

とか顔のせいにしてしまえば簡単に言い訳できますが

服装や髪型、もっと変えられる場所はあります

 

 

おしゃれって楽しいですよー

 

もりたでした